検索
  • info4391274

持続化給付金 2回目「事業復活支援金」について

中小企業対象に2回目の持続化給付金が支給されます。まだ申請方法は決定してないので、受付はしていないとのこと。個人事業主も対象ですので、条件を満たせば申請してはいかがでしょうか?



ポイントは2つ


  1. 単月の売上が前年、もしくは前々年と比べて、50%から30%落ちているか?

  2. 年間売上によって支給額は違う

というポイントです。


条件を表にまとめました。

30%減

50%減

5億円未満

最大150万円

最大250万円

1億円以上5億円未満

最大90万円

最大100万円

1億円未満

最大60万円

最大100万円

個人事業主

最大30万円

最大50万円

※ネットの情報では、上記が詳細として出てる場合とあいまいな記事も多く。

最終額は、申請時にご確認ください。


必要書類


①確定申告書

②売上台帳

③本人確認書類の写し

④通帳の写し

⑤その他中小企業庁が必要と認める書類

※2021年11月22日時点ですので、まだ追加の可能性はあります。

詳しくは申請前に確認ください。


申請方法

電子申請のみとのことです。


申請開始時期

未定


適用時期

2021年11月~2022年3月までの売上を元に至急されるとのこと。


コロナの影響で経営が苦しいなか、色々コスト削減などご尽力されている事かと思います。

感染減少により、経済も多少活発になっているとは言え、各所消費低迷、人財不足など

抱える問題は、まだまだ多く大変な日々だとは思いますが、上記を活用して、

次の一手を打ち、再起を図りたいものです。

1回の閲覧0件のコメント