検索
  • info4391274

大阪版「GoToキャンペーン」”大阪いらっしゃいキャンペーン”飲食店はどうすれば?



2021年11月24日より開始された”大阪いらっしゃいキャンペーン”なんともほのぼのしたネーミング。飲食店で使えるクーポン券が発行されますので、今回は飲食店さま目線でどう運用するかまとめてみました。




お客様が飲食店にクーポンを持ってくる?

大阪府にある宿泊施設で大阪府民が宿泊施設を利用したら最大3,000円分のクーポンが発行されます。


事業者=飲食店さまは公式サイトから申請が可能




加盟店の参加資格は以下の通り

飲食店

「ゴールドステッカー」の認証店であること

デリバリー、テイクアウト専門店、弁当屋

※「ブルーステッカー」の認証店であること

※イートイン併設の場合は持ち帰りに限りクーポン利用可能


ユーザーに対してのクーポンの発行方法は以下の2つ

「regionPAY×おおさかPAY」を使って受け取りと利用

または

「紙クーポン」を受け取る


クーポン加盟店舗の方のお問い合わせ

お申し込み方法、事業者確認 キャンペーンの概要、 その他キャンペーンに関するお問い合わせ

問い合わせ(コールセンター) 営業時間 10:00~18:00(土・日・祝休) 06-7167-6929

※ 令和3年12月29日~令和4年1月3日休み

(公式サイト引用)


ユーザーはお店でどうやってポイントつかうの?

大阪ペイを使った場合(公式サイト引用)


①事務局から店舗ごとに付与する店舗用QRコードを店内掲示し、利用者が読み取りを行う。(MPM方式)

②店舗側のデバイスで、利用者が提示するQRコードの読み取りを行う。店舗側において、通信可能でかつiOSまたはAndroid OS及びカメラ機能が有効なもの(スマートフォンやタブレットなど)を準備すること。



換金手続きはどうするの?
  1. 加盟店舗登録後に発行されるID・PWを用いて、管理画面にて確認可能。

  2. 振込みについては後日送付の加盟店舗マニュアルに記載のスケジュール(概ね1ヶ月に2回)を目安に、ご申請頂く口座へ振込み実施。

  3. 決済手数料、換金手数料等は一切発生しない。

(公式サイト引用)とのことでした。


よくある質問のリンク先

大枠このような流れですが、色々疑問があれば下記リンクに回答が出てます。





大阪府民が大阪府内の宿泊施設に宿泊して、クーポンを大阪府で利用できる。

感染拡大に留意した施策ですね。参考になれば幸いです。





参考:宿泊料金と付与ポイントの一覧表(公式サイト引用)




42回の閲覧0件のコメント